スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

残念ながら

うちにはパピーきませんよ・・・。

テーマ:ウェルッシュ・コーギー - ジャンル:ペット

2012.11.05 | コメント(2) | トラックバック(1) | アル

freestyle

イソガシス。


全然文章書けない・・・。

文章力のなさを実感する日々。


さて。

アルさん、ドッグキャッチできるようになりました。

てつが、1分終わって退場するときにドッグキャッチしてるのみててやりたくなったのよね。

以下Howto。

1.膝立てて、立てた膝のモモをなるべく平らにして座ります。中腰かな。
犬を座らせる反対側の膝を立てるとよいでしょう。

2.おやつで引き寄せて、膝の上に前足をかけさせます。

3.おやつをさらに引いて飛び乗らせます。
そのときに掛け声をかけましょう。うちは「だっこ」。

4.繰り返します。
キャッチしてあげたり、そのまま飛び越えさせたりしましょう。

5.餌なしで、膝立てた上状態で「だっこ」コマンド発動。

6.そのうちに飛び上がるようになります。

# コーギーは立ったままキャッチできる高さまで飛べないので膝が必要ですので。


最近は free styler を目指して、小技を覚えようとしてます。

フロントフリップ、バックボルトなど。。全然できないけど。


なぜfreestyleかって?

お外まで行かなくても、(忙しくて行けないから)

家でできるからやってますw

だれか本格的に教えてくれる師匠いないかしら。

できればこーぎーでやってる人がいいんだけどなぁ。

テーマ:ウェルッシュ・コーギー - ジャンル:ペット

2012.04.04 | コメント(4) | トラックバック(1) | アル

Do look back

ご無沙汰です。

すでに色々なブログがmonthly、いやquarterlyと化しておりますね。


最近は雪山に行ったりしてるので、

あまりアルとディスクの練習ができないのが悩み。


さて、最近、気づいたことがあります。

アルはディスクを見てるのに追い抜くわけじゃないんじゃないかと。

予想はこんな感じ。

1.ディスクが投げられるであろう方向を予測して走る。

2.チラ見する。

3.ディスクの方向を確認したら全力で走る。

4.ディスクを追い抜く。

というような感じ。


ようは見るんだけど、急いで飛んでった方向に走るために

視線を外しちゃうだろうなぁ。っと分析してみました。


練習でひとつ収穫がありました。

普通は投げるフリをすると一目散に走っちゃうんですが、

投げるフリをして投げないを繰り返し、

見たらちょいなげるをしたところ、

少しだけ後ろ見ながら走りました。

これは大収穫。

ただし、これは走り出しの話なので、

ちゃんと見てキャッチするのは大違い。

走り出しに見ながら走らせるのと、

前にきたら上をみながらキャッチする練習を続けようかな。

やることいっぱいだなぁ。




にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

テーマ:ウェルッシュ・コーギー - ジャンル:ペット

2012.02.15 | コメント(0) | トラックバック(1) | アル

練習場所

ご無沙汰です。

相変わらず、ディスクを追い抜くアルですが、

最近は布ディスクを使って、近距離&上に投げることで、

上を見る練習をしています。

近距離は結構、減速するようになりましたが、

少し投げると相変わらず追い抜きますね。目で見てるんだけど・・・orz



さて、最近は練習場所に困ってました。

ドスコイ広場のように気兼ねなく練習できるところが近くにないんですよね。

ホームグラウンドとしてた東扇○はノーリード禁止なので、

監視員の目に留まると注意されちゃうんです。。当然ですけど。

多摩川緑地などは人が多いし、車止めるのもあれだし。

ということで google map の航空写真で探してました。。


で、家から20分くらいかかるけど、いいところ見つけましたw

少し傾斜してるんですが、芝生で、駐車場もあるし、誰も文句云う人ないし。

なおかつ全然人が来ない!

ギリで1コート取れるくらいの狭いとこです。

いやぁ、ここをホームグラウンドにしよう。

問題は野良猫が多いことだが。


みなさまのホームグラウンドはどうでしょう?

今度招待してくださいな。

テーマ:ウェルッシュ・コーギー - ジャンル:ペット

2012.01.16 | コメント(4) | トラックバック(0) | アル

練習。

昨日の練習。

東扇島は夕方、海風がすごくて爆風です。投げたディスクが戻ってくる。

そんななかで向かい風の練習はかなりできるんですが、

アルとの練習にはあまりならないんだよねぇ。。投げれてないから。

追い風の練習は全然してませんけどね。



とりあえず、クイックスローのために最初から横向きになると、

アルは真横に走ってしまいます。

いままで投げる方法に対して、正面向いてスルーさせてから、投げてたから、

体の向きに対してどっちに投げるかを覚えてしまっているようで。

これが全然直らない。

手前でディスクを見せながら投げるといいんだけど、

普通にスローすると真横へダッシュ。。まだまだ先は遠い・・・。


しばらくは走る方向を修正するようにしよう。


あとビデオ見たり、練習のときに感じた、

練習スローとアルがいるスローの相違点。


1.アルがいる場合は身体が直立に立ってしまっている。
 ディスクに体重が全く乗っていない。
 -> 意識がアルにいっているせいだな。

2.テイクバックの位置が高すぎる。
 身体が立っちゃってるから、力でディスクを投げようとしちゃってる。


アルがいる場合もしっかりと体重乗せて投げれるようにしないとなぁ

おそらく、スタンスやステップも練習のときとズレているはず。


素振りでもしよっかな。これって、野球やゴルフと同じだよね。



あ、そうそう、こうめちゃん祝First。

2011.12.05 | コメント(0) | トラックバック(0) | アル

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

アルパパ@ippei

Author:アルパパ@ippei
名前:アル♂
生年月日:2007/04/30
年齢:6歳

最近の記事+コメント

ブログ村ランキング

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。